越佐叢書 第11巻


今泉省三・真水淳
A5判・350頁・上製・箱入・定価 本体8,500円+税・送料無料
1977年2月


眠ったままの日の目を見ずに消え去ろうとしている史料に光をあてた第一期に続き、第二期全10巻を刊行。当巻は、第10巻に続き、小泉蒼軒の「戊辰騒擾記」後編と、敗残直後の長岡藩への政府からの通達、当時を知るに貴重な「明治二巳年日記」を収録。