凧は世界を翔けめぐる

田村和雄
B6判・162頁・並製・カバー付・定価 本体1,845円+税・送料180円
ISBN4-8221-0148-7


新潟県で大凧といえば、白根(新潟市南区)の5×7mの大凧。その大凧に惹かれたタコキチが凧を揚げに世界を翔けた。その中で、各国のTAKOKICHIと心温まる交流と、凧がもたらす国際親善が語られる。著者は、しろね大凧と歴史の館名誉館長。(1995.12)

    【もくじ】

天安門は遠く 日中国国際凧揚げ大会
ハノイ大丈夫? ラオスってどこ?
沛然下雨、ベトナム 日越凧揚げ大会
皇女もご見学、パタヤ国際凧揚げ大会
AKAベスト・フォーリン・ビジターズ・カイト賞の栄に
ペリーの街で ニューポートの凧揚げ大会
ルンルンの凧揚げ ワシントン州国際大会
花に彩られて ワシントンDCの凧揚げ大会
カウボーイも走った アリゾナの大凧揚げ
北海の風を受けて オランダの凧揚げ大会
オセアニアの仲間たち

 白根の凧の物語
ギネスに挑戦 世界長大の凧
大凧に人を乗せて
大凧合戦史
あとがき